駒込駅から歩いて5分くらいの「麺屋KABOちゃん」は昼にかき氷は食べられなかった…

ワニ銀麺屋KABOちゃん

この前、テレビ「マツコの知らない世界」でかき氷特集が放送されており、そこで紹介されていた「麺屋KABOちゃん」

なんとここは、ラーメン屋であるにも関わらず、かき氷も食べられるとのことでした。

しかも、僕の大好きなパイナップル味のかき氷もあるようだったので、昨日行ってきました。

しかし…

昼の部はかき氷やってないんかーい!

「麺屋KABOちゃん」は、駒込駅から北に歩いて約5分。

地図ではちょっと分かりにくいですが、「霜降橋」という信号のところにある「霜降銀座商店街」を左に入ってすぐ右にあります。

席は6席で、かなり狭いです。

窓側の席2つは、背中が窓につくくらいです。

そしてポイントは、

かき氷は夜の部しかやってない

ということ。

僕はてっきりどの時間でもやっていると思っていたのですが、勘違いでした。

「麺屋KABOちゃん」は、通常水曜日が定休日で、時間は11:30~15:00(僕が行った時は14:00までと張り紙がしてあった)、17:30~21:00です。

そして、かき氷メニューが現れるのは17:30~21:00です。注意しましょう。

これはツイッターに書いてありました。

麺屋KABOちゃんのツイッター

少しツイッターを見てみると、よく麺が売り切れることがあるようです。

結構人気が高いようです。

(それか麺が余らないように必要以上麺を仕入れていないのかな)

また、料金を支払うタイミングが特殊です。

麺屋KABOちゃんは、

  1. 口頭で注文をする(この時、ラーメンとかき氷をどちらも食べたい場合、かき氷は後から追加注文するのではなく、同時に注文する)
  2. 店主は麺を作り始めるが、ひと段落したところで「お支払いお願いします」と言ってくるので支払う
  3. 料理が来て、食べる
  4. 「ごちそうさま」と帰る

です。

注文した時点で「料金の準備お願いします」と言ってくるので、その時にお金を手元に用意しておきましょう。

しょうゆラーメン食べた

750円のしょうゆラーメンを食べました。

ワニ銀麺屋KABOちゃん

スープ濃い~の

スープは濃い目。

麺については結構な噛み応えがありました。

そして、麺にしょうゆスープが染み込んで味がつくレベルでした。

吸着!って感じ。

スープとネギを一緒に食べるとうまい

このスープは単体で飲むより、ネギと一緒に飲むとおいしいです。

肉は鳥かな?

肉はチャーシューではなく、やわらかい鳥っぽい感じでした。

鳥かな?たぶん鳥!

味はほんのり鳥の味がするくらいで、超サッパリです。

スープが濃いのでこのチョイスは良かったなと思いました。

味噌ラーメンのほうがうまそう

ただ、僕はどちらかというと、とんこつラーメンや魚介つけ麺が好きなので、しょうゆラーメンを食べても感動はありませんでした。

ここは味噌ラーメンもあるのですが、こちらのほうがおいしそうでした。

今度はかき氷のみを食べに行こうかな???

Sponsored Link

フォローする