ブログのカテゴリーを変更したら一気にアクセス下がって回復しないんだけど…。この減少の原因はリンクジュースとか関係してるんか?

アクセスが減少して回復しない

僕が最初にトレンドアフィリエイトをし始めたのは、2014年7月の中旬からです。

「ブログB」1つに一記入魂してコツコツと書いてました。

しかし、ある日サイトをリニューアルしようとしてカテゴリーをすべて変更したら、大変なことが起きました。

ここでは、その大失態について書いていきたいと思います。

コツコツを記事を書き続けること66日

始めてのアドセンスを開始して、9月23日までの66日間。

僕は記事を書き続けました。

全部で193記事書きました。

この時トレンドアフィリエイトをしていたといっても、全くキーワードのことなど考えずに行っていたので基本的に人は来ていませんでした。

それでも77UUが来るようになった頃。

「記事をカテゴリ分けして、複数ジャンルを集めた特化型ブログを作ろう!」

と思い立ちました。

カテゴリーを一気に“すべて”変更したら地獄と化した

サイトBのカテゴリ変更によるアクセス減少

サイトBとアナリティクスを結びつけたのが8月3日からなので、その日からの計測になります。

9月23日の午前からカテゴリーを変更し始めて、午後の13時にカテゴリ変更作業が終わりました。

すると…

みるみるうちに人が来なくなったんです~(TT)

それから色々調べて、

「1ヶ月くらいするとアクセスが回復する」

「301リダイレクトすると良い」

「階層順にリンクジュースが流れてるから、カテゴリを変更したらこれまでの評価が消える」

とか出てきたんですけど、訳が分からず何もしませんでした。

「このブログ…ダメちゃうか…」やる気の消失

「一回評価の落ちたブログはダメなんじゃないか?」

と、思い始めました。

アクセスが落ちてから1週間くらいは更新作業をしていましたが、どんどんやる気がなくなっていきました。

そして放置することに決めました。

アクセスはかれこれ6ヶ月戻ってこない…

もう完全に放置してから6ヶ月が経過しました。

しかし、アクセスは低空飛行を続けています。

この経験から学びました。

「カテゴリーは途中で変更すると危険。最初から計画を立てて、あらかじめブログの構造を考えておく必要がありそうだ」と。

こうして一番最初に育てていたブログは散々な結果となったのでした。

次のドメインの更新時期に捨てようと思います。

Sponsored Link

フォローする