東京スカイツリーの展望台デートして、たくさん写真撮ってきた!

東京スカイツリーデート29

先日、念願の東京スカイツリー展望台デートをしてきました。

ソラマチには何度か行ったことはあったのですが、展望台に登るのは今回が初めて。

実は3年ほど前にも登ろうとしたことがあったのですが、その時はあいにくの曇り空で断念しました。

ではさっそく、東京スカイツリーに登った感想を、写真とともにお伝えします。

まずはランチに六厘舎のつけ麺食べた

ソラマチ六厘舎ラーメンつけ麺

押上駅に着いたのは午後1時。

とても腹が減っていたので、まずは腹ごしらえをすることにしました。

ソラマチにはレストランがたくさんあり、その中でも僕の大好物なラーメンを食べることにしました。

行ったのは「六厘舎」

僕は大盛りを食べましたが、茹であがった麺は680gとかなりのボリュームなので超お腹いっぱいになりました。

麺を食べた後はスープ割りを頼むことが出来、お好みで「柚子の粉」も入れてくれます。

柚子の粉効果でさわやかな味わいになりました。

チケットを買い、いざ展望台へ!

350m展望台へのチケット料金は大人2,060円

東京スカイツリーデート32

スカイツリーには展望台が350mと450mの2箇所あります。

まずは350mの展望台に行くためのチケット(大人:2,060円)を購入。

一番上の450mに行くには、350mの展望台で改めてチケットを買う必要がありますよ。

スカイツリーの展望台は4層に分かれていた!

東京スカイツリーデート34

チケットを買うと↑の写真のパンフレットをもらえます。

これを開いてみると、なんと東京スカイツリーの展望台は4層に分かれていることを知りました。

東京スカイツリーデート35

スカイツリーの展望台は、

  • 350m
  • 345m
  • 340m

  • 450m(445mから展望回路)

の計4層から成っています。

0mからエレベーターに乗って上がるとまず350mの展望台に到着しますが、そこからエスカレーターを使って345m、340m地点に降りることが出来ます。340m地点の展望台にはガラスの床があるので、日が落ちる前に行っておくと迫力があると思います。

350mの展望デッキに到着!

東京スカイツリーデート1

350mの展望台はこんな感じ。

平日だというのに人が多いです。

年配のツアー集団や、どこかの小学生の団体、外国人なんかもたくさんいました。

その辺の展望台とはレベルが違うのが分かる

東京スカイツリーデート2

スカイツリーは高さがあるので、そんじょそこらの展望台とは景色の幅が違います。

ビル街が奥までがっぽり見えるイメージです。

↑の写真の真ん中辺りには浅草寺があります。

東京スカイツリーデート4

ただこの日はもやが発生しており、遠くの景色はあまりよくありませんでした。

やはり朝一番に行くのがいいのかもしれませんね。

東京スカイツリーデート3

すべての建物が見下ろせます。

何もさえぎるものがありません。

東京スカイツリーデート5

真下を見ると、まるでジオラマのような風景がありました。

天望回廊のロゴ

東京スカイツリーデート7

イカしてます。

タッチマップが楽しい

東京スカイツリーデート6

東京スカイツリーには、写真のように大きな画面のタッチマップがあります。

画面にタッチすると丸い円が現れ、そこに写っている建物の説明文が読めたり、夜景モードを楽しむことも出来ます。

結構面白いですよ。

スカイツリーの影発見!

東京スカイツリーデート8

時間は午後3時頃、日も傾いていたのでこのようにスカイツリーの陰を見ることが出来ました。

発見した時は思わず興奮してしまいました。

大都会のホワイトキャンバスや~

カフェもある

東京スカイツリーデート9

僕たちは行きませんでしたが、カフェもあるので一息つけます。

あと、東京スカイツリーの展望デッキにはトイレがしっかり完備されているので、存分に水分取っても大丈夫です。

色々見えちゃう

東京スカイツリーデート10

東京ゲートブリッジ見えました。

モヤッてたけど…

東京スカイツリーデート12

葛西臨海公園見えました。

東京スカイツリーデート18

ネズミーランド…

じゃなくてディズニーランドも見えました。

東京スカイツリーデート19

人や車が豆つぶみたいでした。

東京スカイツリーデート11

気球が浮かんでいました。

東京スカイツリーデート36

おやおや?

東京スカイツリーデート37

これ、夏に隅田川花火大会見に行った時も飛んでるの見たし!

隅田川花火大会デートの超穴場スポットならココ!僕のお気に入りだよ
人生2度目の生隅田川花火大会にデートしに行ってきました。その...

450mの展望台へ行くチケットを買おう!

東京スカイツリーデート13

350m地点を堪能したら、次は450m地点の展望デッキへ行くチケットを購入!

東京スカイツリーデート33

350m⇒450mのチケットは大人:1,030円です。

東京スカイツリーデート14

エレベーターで上がっている時は少し外の景色が見えますよ。

ワクワクしますね!

450mの展望デッキに到着!

東京スカイツリーデート15

エレベーターが開くとまず現れるのは写真売り込みスタッフたちです。

頑張ってテンションを上げて「写真いかがでしょう~」みたいな感じで迫ってきますがそんなことよりも景色が気になるので、お客さんは皆完全スルーしていました。

まず下を覗くと350mの展望デッキを見ることが出来ました。

東京タワー霞んどるやないかいっ!

東京スカイツリーデート17

見てください。

あの赤く囲っているのが東京の過去のシンボル「東京タワー」です。

って…、

見事に霞んどるやないかいっ!

どんだけモヤっとるんじゃいっ!

これが天望回廊だよ

東京スカイツリーデート16

350mからエレベーターに乗って上がると、445m地点に到着します。

そこからこの天望回廊を歩いて450mの展望デッキに行くことになります。

非常にワクワクしました。

あと、この天望回廊の左の壁には、東京スカイツリーが出来るまでの工事の様子が複数の写真で紹介されています。

最高到達点:ソラカラポイント

東京スカイツリーデート28

ついに最高到達点に到着しました。

そして、この柱の前には謎の空間が広がっています。

それがこれ↓

東京スカイツリーデート20

鏡のような空間です。

そして、この空間はカラフルにライトアップされます。

紅葉の葉っぱが現れたり、空と雲が現れたり。

小さな子供がキャーキャー言ってめちゃめちゃ興奮していました。

日が暮れてきた

東京スカイツリーデート21

時間は午後4時40分ほど。

あぁ、もう太陽が隠れています。

東京スカイツリーデート22

街も徐々にライトアップされてきました。

夜景は最高だね!

東京スカイツリーデート24

浅草もキレイにライトアップ。

東京スカイツリーデート25

花やしきが見えます。

東京スカイツリーデート23

金のう○こも下からライトアップされていました。

なんて神々しいのでしょう…

東京スカイツリーデート26

街に明かりが灯るともやはあんまり関係なくなります。

さっきまで見えづらかった東京タワーもこのようにキレイに見ることが出来ました。

最後にガラスの床に行ってみた

東京スカイツリーデート27

450mからエレベーターを使って降りると345m地点の展望台に到着します。

そこから階段を使って340m地点に降りると、そこにガラスの床があります。

人が大量に群れていたのですぐに場所は分かりました。

下を覗いてみましたが、たぶん夜よりも昼間のほうが迫力があると思いました。

そのため、東京スカイツリーを昼から夜まで堪能しようと思っている人は、一旦350mに上がったら、450mに行く前に、明るいうちに340mに降りてみることをおすすめします。

マックスブレナーチョコレートバーに寄ってみた

東京スカイツリーデート30

東京スカイツリーを降りた後は、歩き疲れていたこともあり、チョコレートのカフェに行くことにしました。

「マックスブレナー チョコレートバー」

東京ソラマチマックスブレナーチョコレートバー

頼んだのは「80’ミルクシェイク」

東京ソラマチ80ミルクシェイク

完全にチョコです。

溶けたチョコを飲んでいるのと同じです。

めっちゃ甘いです。

次に行ったとしたら迷わずコーヒーを頼もうと心に決めました。

最後に

東京スカイツリーデート31

この日の東京スカイツリーは紫でした。

ザ!雅(みやび)!

Sponsored Link

フォローする