7ヶ月と6日で初めてGoogleアドセンスの振り込みがあった。43,061円なり。

7ヶ月と6日で初めてGoogleアドセンスの振り込みがあった。43,061円なり。

ようやくです。

ようやく今日アドセンスの1回目の振り込みがありました。

43,061円です。

アフィリエイトを始めたのが2014年7月18日なので、そこから数えると7ヶ月と6日です。

長かったです。

アドセンスの転機はバズだった

僕のアドセンスの飛躍のきっかけは、1月の終わりに書いた記事がバズったことです。

まず1つの記事がバズり、それに関連した記事を立て続けに6記事くらい書いたので、連日アクセスを集めることが出来ました。

詳細記事

【2015/1/25~1/31計画】超トレンド記事で一気にアクセスアップ!始めてバズる経験をする。

【2015/2/1~2/7計画】アクセスバズの終息。また地道な更新&アクセスアップが始まる。

2015年1月の成果は37,653円。バズるとアドセンスの月の収益が3万円を超えた。

アドセンスはアクセスさえ集めれば稼げることを体感する

稼げる前までは、

「稼げないのは記事の書き方が下手だからだろうか?」

と考えていたのですが、バズを経験したことで、

「アドセンスで稼げるかどうかはアクセスの数による」

ということを身を持って学ぶことが出来ました。

稼げる人はこうしたきっかけを重ねているのかもしれない

アフィリエイトで稼いでいる人は、

「人の役に立つ記事を書けばいいんです!」

「とにかく手を動かせ!」

「PDCAサイクルで考えることが大事!」

と言います。

これは確かにその通りなのですが、この人たちはこの考えに至るまできっとがむしゃらに作業をしていたんだと思います。

がむしゃらに作業をして、たまたま転機となるきっかけを掴んで、アフィリエイトの稼ぐ感覚を体感したんだと思います。

“きっと稼ぐためには「感覚」を掴むしかない”

今僕は初となるASP(A8)メインのサイトNを作成しました。

まだ作ったばかりなので人は1人も来ていません。

しかし、なぜかこのサイトには自信があります。

この自信は「これまでの経験」「感覚」から来ています。

  • 記事数
  • クオリティ(見た目)
  • 初心者の目線に立った記事
  • カリスマ性

など、ライバルサイトを僕なりに調べ、それらに勝つためにサイトを作り込みました。

これからこの自信が本物だということを証明してみせます。

ザ・野望フツフツ!

Sponsored Link

フォローする