【2015/4/19~4/25計画】伸び悩み、見えない壁にぶち当たる。スランプなう。

ワニ銀2015.4.19.4.25目標

最近、伸び悩みの壁にぶち当たっています。

先週は中盤から非常にブルーな気持ちになっていました。

すべては「思うようにいかない…」という現実。

アフィリエイト、いと難し…

それでは今日も日曜恒例の1週間目標を立てていきます。

ブルーな先週

目標の放棄

先週は目標として、「4月30日まで予約投稿する!」と宣言していましたが、全くといっていいほど達成できませんでした。

なぜかというと、「このまま同じように作業していていいのだろうか…?」とふと思ったからです。

今までは1週間にどれだけ記事が書けるかを目標にしてきました。

数をこなすことに精一杯でした。

しかし、本当にそれで、収益は伸びるのか…?

こんな風に悩み始めて、そのままブルーな気持ちになりました。

僕は本質を履き違えていないだろうか…?

なぜ、突然悩み始めたのか?

それは、サイトたちのアクセスが伸び悩んでいるからです。

もし記事数に伴ってアクセスも伸びていれば、こうして立ち止まることはなかったでしょう。

しかし、アクセスが伸びない…

ASPからの収益も発生しない…

(週の始めに1個サイトNから初めて成果が現れたのは良かったですが…)

(あとちなみにA8にて、ホワイトにASランクアップしました。やっと…)

A8ASランクアップホワイト

サイトを作る時の本質は、やはり見に来てくれる人に役立つコンテンツでなければならない。

僕はこれを分かったつもりでいただけなのかもしれません。

だって「記事は1000文字以上を45分以内に書く」なんて考えていましたから。

本当なら「見に来てくれる人の気持ちに対し、本気になって考えて、じっくり真心を込めて書く」が正解だと思います。

こうした真心をおろそかにしていました。

じゃあ先週は何をしていたのか?

“どうしたら役立つサイトに仕上げることが出来るのか?”

を、考えていました。

そして至った考えが、

  • グーグルアナリティクスに溜まったデータをエクセルに落とし込み、数値から質の低い記事を絞り込み修正する
  • 更新頻度よりも質の高い記事を書くことに重きを置く
  • 内部リンクの最適化を行い、訪問者にもSEOにも良いサイト環境を目指す
  • ライバルが少なく、かつ、購買意欲の高いキーワード選定を心掛ける

です。

どれも時間がかかり、面倒くさいです。

しかし、こうした作業が当たり前に出来るようになった時が、稼げるようになる時だと思います。

今はまだ手探り状態で作業をしていますが、評価されるサイト作りを目指していこうと思います。

伸び悩むサイトたち

サイトP:生後6ヶ月と2週間・ページ数102

サイトP2015.4.12.4.18のアクセス推移

先週と比べると、少し下がりましたが、微々たるものです。

ほとんど変わりません。

もうかれこれ3ヶ月くらい更新していないでしょうか。

続けて放置!

サイトY:生後5ヶ月と2週間・ページ数182

サイトY2015.4.12.4.18のアクセス推移

アクセスはうっすら下がりました。

本当最近伸び悩んでいるんですよね~

先週15日には内部リンク貼りまくりました。

あと、アクセスはあるけど直帰率・離脱率が低い記事を1つ1500文字→2800文字に修正し直しました。

これはただ文字数を増やしただけではなく、しっかりとユーザーの視点に立って時間をかけて構成を練り直し、画像なども増やして分かりやすさを向上させました。

またこの時、手元にノートを用意し、「どんな人が見に来るか?」「構成はどうするか?」「どこを修正したのか?」をメモするようにしました。

こうしたことは何度も繰り返して行おうと思います。

あ、あと先週は1つ資料請求がありました。

これについては訴求する言葉を、強め→「いかがでしょう?」系に変えたことが良かったのかもしれません。

勝手な予想ですが。

サイトC:生後5ヶ月・ページ数322

サイトC2015.4.12.4.18のアクセス推移

すべての数値において下がっています。

最近は記事を書いてもアクセスが上がらず、悩みどころです。

順位の高い記事からどうやってサイト内を巡回させるか…

しかし、サイトCはアドセンスメインの何でも書くサイトなので、一貫性がありません。

何か工夫をしないとこのまま没落しそうな気がします。

恐ろしや…!!

サイトN:生後2ヶ月と1週間・ページ数63

サイトN2015.4.12.4.18のアクセス推移

あんまり記事は増やしていませんが、アクセスは上がりました。

そして月曜日にはASPによる成果がありました。

今日はこのサイトNを作り込もうと思います。

やはり購買意欲の高いキーワードを選んでとりあえずたくさん記事を書きたいです。

この時、“いかにターゲットを絞って記事を書くか”を意識していくのを目標とします。

アクセスも大事ですが、それよりも大事なのがコンバーション率。

これを上げないと全く収益は上がりません。

これはサイトYが証明しています。

サイトYの収益ページへのアクセスの少なさといったら…

もう涙ちょちょぎれるぅ…(T T)

迷走しそうな今週の予定

目標は「まごころ」を込めること

今までは、

  • 更新頻度を上げればいい
  • たくさん記事をかけばアドセンス収益は上がる

と思っていましたが、これは最初の頃だけ。

ある程度サイトが成長すると、さらに上を行くには“質”が重要なのではないかと思うようになりました。

そのため、今週は「真心」を込めてサイトに向き合っていこうと思います。

データこそユーザーからの評価か

これまではグーグルアナリティクスのアクセスだけを見て一喜一憂してきましたが、最近の伸び悩みにより、直帰率や離脱率などのデータに注目するようになりました。

  • どんなページの質が悪いのか?
  • よく見られているページはこれ以上向上できないのか?
  • その数値は妥当か?

まだまだアナリティクスの使い方に慣れたわけではありませんが、調べれば解析方法などの説明をしてくれているサイトがあったので、困った時はそうしたものを活用しようと思います。

データをうまく活用し、サイトの質の向上を目指せればと思います。

【2015/4/26~5/2計画】そろそろサイトNに本気を出させる。
今週でもう4月は終わりなんですね。早すぎ!今年中には完全に独...
Sponsored Link

フォローする