【2018/3/25~3/31計画】でもやっぱりトレーダーになりたい

つい先日、「トレーダーになりたい」とつぶやいたところ「そしたら離婚する」と妻に怒られたばかりですが、それでもやっぱりトレーダーになりたい。

3年前、「就職せずにアフィリエイトをやる」と言った時も「そしたら別れる」と言われて、でもアフィリエイトの道に進みました。これは「別に別れてもいい」ということは微塵もなく、アフィしかなかった。

イメージ的には、「就職」がツライ牢獄で、「アフィ」が光り輝く唯一の道。せっかく牢獄から出たばかりなのに、また戻るなんて無理すぎる。実際それでアフィで生きていけてるし。ならFXだってできるようになるはず!

先週1回トレードしたらかなり満足の行く取引ができたし。デモ口座でリスクなしでやってくぞーい!いぇーい!いいいいぃぃぃぃぃえーいっ!

先週やったこと

記事作成数=4記事

  • ブログWA=4記事

計4記事

先週は楽しく4記事も書けた

特に負担を感じず4記事も書けたのはでかい。収益につながるわけじゃないけど、アクセスを増やして少しでもリピーターが増えてくれれば、そのうちSEOのパワーも溜まってきて稼げるようになるでしょう。

健康診断の検査キットがいい具合に売れている

2週間前くらいに書いてからもう3件売れています。というか、記事を投稿した週にいきなり2件売れました。

体験談系はマジ強いと思いました、改めて。

マンガのお陰でチャートの見方に気付けた

1週間前くらいに漫画「M.I.Q.」を読んで、チャートの見方に気付くことができました。

M.I.Q.

3冊分が無料で読めます。この漫画は超絶基本的なことしか書いてないんですが、僕はその基本的なことすら理解していなかったようです。たぶん、今週からいい具合に勝利を掴み始めます。

だってトレーダーになりたい

これは、MT4のポンド/米ドルの月足チャートです。月足・週足・日足・4時間足・1時間足ごとに、紫・赤・オレンジ・黄色・白で線を引きました。これは自分で考えて、この方法にたどり着きました。

長期のチャートで引いた線ほど売り買いのパワーが強いと判断して、反発・突き抜けを見届けてからポジションを取るスタイルです。

この手法、めっちゃめちゃ自信ある!アフィリエイトもそうだけど、やっぱり自力でたどり着かないと見えない景色ってのがあると思った!やったるから!トレードをマスターして、為替という戦場でドンパチしてる戦士たちから金を獲得してやっから!

今週やること

トレード中心でやっていく

トレードつっても、デモ口座だからリスクはゼロ。それでも実際のトレードみたいに緊張感を持って、まずは4月いっぱいを生き残れるようにしていきたいと思います。

それでトレードに慣れてきたら、余剰金を入金して本格的に市場から金を奪いに行く!チャート分析、通貨ごとの強さを比較して思ったのは、推理みたいだなってこと。FXって推理ゲームみたい。

トレードを1つ1つ記録して、うまくいったら妻に見せる

「トレードは借金のリスクがあるからやっちゃダメ」と言うのはよく分かります。

でも、チャレンジしないことはもっとダメだと思う。自分の可能性を抑えることになるし、守りに徹していたらトランプみたいな保護主義になっちゃうよ。あんなん、逆にアメリカが世界から貿易規制食らうだけやん。

もし攻める(トレードする)道を諦め、現状のアフィに甘んじていたら、Googleの制裁を食らった時に大打撃だかんね。妻を説得させるためにも、1つ1つのトレード記録をノートなどにまとめていきたいと思います。