ライティングを勉強したら自分の記事のダメさ加減に気付けた

最近は、売上が落ちすぎていて、焦りがすごいです。特に先週は絶望感にさいなまれていました。

そこで改めて、ライティングに力を入れています。

どんなライティングを心がければ売上がアップできるのか。

色々なコツを実践したことで、なんとなくですが希望が見えてきました。自信も少し取り戻せました。

勉強したことで、自分がどれだけ怠けていたのか、向上心が失われていたのかを痛感。

売上を戻す対策は、既存記事の修正です。

これまでの僕なら、既存記事なんてどうやって修正すればいいのか分かりませんでしたから、ひたすら新規記事を増やすしかありませんでした。

しかし、ライティングを勉強したことで、既存記事の何がダメだったのか、もっとどうしたら売上アップにつながるのかが分かるように。

すると、新機記事を書くより、すでにアクセスを集めている既存記事を修正したほうがいいことに気付けました。

個人事業主は、向上心を失った時から衰退が始まるんですな。